b層とは・・・b層(ビーそう)とは、小泉政権当時に「具体的なことはわからないが、小泉純一郎のキャラクターを支持する層」と定義されています。「みんながそうだから、なんとなくそう思う、テレビでいってたよ。そうなんじゃないの〜〜」という感覚で生きている人のことです。b層(ビーそう)は、自分がb層(ビーそう)だと気づいていません。そういう私も、つい最近までb層(ビーそう)でしたから・・・

覚醒の時・・・私はあるきっかけで覚醒することができました。その一つがニック・ロックフェラーと親交のあったアロン・ルッソ監督のインタビューです。これをきっかけに、アメリカ同時多発テロ911の真実を知り、私たちを支配する金融ユダヤ人の実際の組織CFRや、その創設者ロックフェラーを知るに至りました。ここで、リチャードコシミズ先生を紹介します。リチャードコシミズ先生の言説!『イルミナティだとか、フリーメーソンだとか・・・ CFR』 1/2 120128 は、より詳細に、より具体的に、真実を明らかにしてくれることでしょう。

日本における支配構造・・・世界の支配は一部のユダヤ金融資本(ロックフェラーCFRなど)ですが、日本においてはどうでしょうか?日本でも、ユダヤ人の手先として、ユダヤ人にしっぽを振りまくる犬たち(売国奴)が大勢います。ユダヤ金融資本にぶら下がった裏社会のマイノリティー勢力が、日本という国を完全に支配しています。我々は彼らの存在とその支配の歴史を正しく知ることが大切です。リチャード・コシミズ先生の言説(テーマ:児玉誉士夫)

第3回不正選挙・・・あなたの周囲に自民党に投票した人いましたか?自公で300議席を超える比率で、圧倒的に人気があったようですが・・・これ、本当でしょうか?私は信じられません。2014年12月14日の選挙は、第3回目の不正選挙でした。期日前投票箱のすり替え、偽票書きの事実(内部告発)、集計過程での改竄、つじつま合わせの白票投入、投票数より集計数が多い、などなど、次々に不正の事実が明らかになっています。不正選挙=国家転覆罪=死刑に値します。そうして誕生した安倍政権は、まさに、やりたい放題・・・TPP、消費税10%、集団的自衛権、秘密保護法案・・・息子を戦争で犬死させたくなかったら、あなたが行動するしかありません。2015年はb層の大覚醒の年としなければなりません!!たちあがれ、覚醒b層の世直しを!!

【覚醒b層の世直しブログ 注目の最新ニュースRSS】

2014年10月19日

アメリカのケリー国務長官は、中国で外交を統括する楊国務委員とボストンで会談し、民主的な選挙を求めて香港で続く抗議活動について中国側に懸念を伝えました


引用:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141019/k10015516081000.html
K10055160811_1410191619_1410191622_01.jpg
ケリー国務長官は、17日と18日の2日間にわたって東部マサチューセッツ州のボストンで楊国務委員と会談しました。
アメリカ国務省の高官によりますと、ケリー長官は会談で、楊国務委員に対し「民主的な選挙を求めて香港で続く抗議活動についてアメリカ側の懸念と希望を伝えた」ということです。
中国外務省の発表によりますと、これに対し楊国務委員は「われわれは法治と社会の安定を破壊する違法行為に断固反対し、香港政府の法に基づいた対応を支持する」と述べるとともに、「これは中国の内政問題であり、いかなる国も干渉する権利はなく、アメリカはことばと行動を慎むべきだ」と従来の主張を繰り返し、強くけん制しました。
また会談では、東シナ海や南シナ海での中国の海洋進出の動きや、ハッキングでアメリカ企業などの情報が盗まれた問題など、米中両国の懸案についても意見が交わされたということです。
このほか、西アフリカで急速に感染が広がり世界規模の対策が求められているエボラ出血熱や、イスラム過激派組織「イスラム国」との戦いなど、緊急の課題についても話し合ったとしています。
今回会談が行われたボストンはケリー長官の地元で、楊国務委員を自宅に招いて夕食を共にしたり史跡を案内したりして、打ち解けた雰囲気のなかでもてなしたということで、米中両国は来月12日に予定されているオバマ大統領と習近平国家主席との首脳会談に向けて準備を進めています。
引用おわり

香港のデモは、CIAが誘導したとの話があります。
もし本当なら、またもや自作自演ですね。
ケリー長官が述べた
「民主的な選挙を求めて香港で続く抗議活動についてアメリカ側の懸念と希望を伝えた」
はうわべの行動に過ぎない。
中国側の反応、
「これは中国の内政問題であり、いかなる国も干渉する権利はなく、アメリカはことばと行動を慎むべきだ」
は、その通りだと思います。
中国は、ロシアと手を組みはじめました。
アメリカとは決別する姿勢を見せ始めています。
アメリカは焦っているのでしょう。
そのあたりがデモ誘導の目的のようです。

諦貴


posted by 諦貴(たいき) at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

台風台風台風台風台風
安倍内閣は日本会議だらけですね。
BwwdCr2CcAA4TNU.jpg
これでやっと、内閣を支配できたので、これから、やりたい放題。って感じですか?安倍さん?

台風台風台風台風台風
imagesKSFWNZED.jpg
嘘 しか つかない自民党

台風台風台風台風台風
崩壊していないビルが映っているのに・・・
imagesDU5127XM.jpg
ビルが崩壊した!と伝えるBBCのニュース。
アメリカ同時多発テロ 911 にて
BBC Reported Building 7 Collapse 20 Minutes Before It Fell BBC Reported Building 7 Collapse 20 Minutes Before It Fell 筋書があったのですね。 時間を間違えて読んじゃいました。 ってこと。 このニュースの後、ビルはちゃんと崩壊したので、結果オーライ? ふざけるな!! だから、メディアは、信頼してはいけないのです!!
しかも、WTC7は、 自由落下の速度でスピード崩壊。 WTC7_640W.gif
飛行機突っ込んでないのに、なんで??
明らかに意図的な爆破としか考えられませんね(金融事件の証拠隠滅工作と思われます)
人の命より金儲け。なんでもありか!!CFR!

台風台風台風台風台風
内海聡先生による 薬の話
内海聡医師による断薬セミナー
薬によるb層支配を知るべきです。命にかかわる問題です。

台風台風台風台風台風
当ブログ おすすめ著書
mmm.png
おすすめ著書はこちら


台風台風台風台風台風
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。